POSレジ(ポスレジ)・POSシステム・レジシステム・パソコンレジなら自社開発、柔軟カスタマイズのポスコへ。

POSCO BLOG

スタッフからの最新情報をお届けします!

2018.05.16(イシジオ

酒税免税対応POSへの取り組み

 

営業の石塩です。

 

この度、弊社でも昨年10月より開始されたインバウンド

向け酒税免税に対応するレジを開発する事になりました。

酒税免税とは訪日外国人が酒造所で酒類を購入する際、

酒税を免除する制度でお酒を製造している製造所内の

売店でのみ適用されます。

 

 

レジで消費税のほか、酒類やアルコール度数、容量によって

率が異なる酒税を免除した後の金額を計算。パスポートから

番号や名前、生年月日などの情報を読み取り、免税に必要な

購入記録票と購入者誓約書を自動的に印刷します。

 

また、今年7月から開始が予定されている「一般物品」と

「消耗品」の合算を認める「外国人旅行者向け消費税

免税制度の拡充」(免税対象要件について、「一般物品」

についても特殊包装を行う等を条件)にも合わせて

ご対応予定です。

 

弊社は、自社独自でシステム開発しているため、

システムを時代の流れやお客様のご要望に合わせて柔軟に

対応させる事が可能です。

 

是非、システムについてのご相談などございましたら

お気軽にお問い合わせください。

 

ページ先頭へ

東京宮崎お問い合わせ