POSレジ(ポスレジ)・POSシステム・レジシステム・パソコンレジなら自社開発、柔軟カスタマイズのポスコへ。

POSCO BLOG

スタッフからの最新情報をお届けします!

2016.09.15(ヨシモト

ポスコがご提案する値札について ~値札印字レイアウト編~

 

こんにちは、営業の吉元です。

今回は、ポスコがご提案する値札印字レイアウト

についてご紹介します。

 

値札というものは、単にスムーズに売上や棚卸を

行うためだけでなく、その商品の特長や情報を

お客さまに伝えるツールでもあります。

 

従って、価格はもちろんのこと、サイズや色、

簡潔な販促文字(例:広告の品)など、

お客さまがその商品を購入するかどうかの判断に

役立つ情報を印字しています。

 

 

また高齢者の方の多いお店では、

なるだけ文字や価格を大きく印字するなど、

業態や客層によっても印字レイアウトを変えています。

 

値札に印字する情報はお客さま向けの情報だけではありません。

例えば値札にその商品の仕入情報を印字することで、

返品や値下げの際にマスタを照会しなくてもよいようにしています。

 

その他食品などを扱う業種では、生産者、原材料などを

印字するなど、お店の業態やお客さまのニーズに合わせて、

適切な印字内容、文字の大きさなどを考慮してご提案いたします。

 

 

お店だけのオリジナル値札の設計は、ポスコにお任せください。

親身になってお手伝いいたします。

 

POSシステムに関するお問合せ先はこちら
http://www.posco.co.jp/

株式会社ポスコ

営業部 吉元

 

※上部画像にはイメージ写真が含まれます

 

※記載されている会社名、製品名等は、各社の登録商標または商標です

ページ先頭へ

東京宮崎お問い合わせ